2020/05/08
スターアニスを知る。

スターアニスを知る。

 

独特の甘い香りを持つ八角形が特徴のスパイスです。袋果が6個から8個、星が板に配列されている事からスターアニスの名称や、八角などとも呼ばれています。

香りの主成分は「アネトール」であり、これはフェンネルやアニスの香りの主成分と共通しています。

スターアニスとアニスは、香り成分は同じなものの、全く別物です。

 

中国料理を支えるスパイス。

中国地方では古くから使われる香辛料で、豚肉料理や鴨料理の香り付けに多く使われます。魚には臭み消しなどで使われる事や、独特の甘い香りを活かしたデザートなどにも使われます。独特な香りが慣れない日本人にとって最初はキツく感じられるかもしれませんが、慣れてくるとあの独特で絶妙な香りはクセになると思います。

 

使い方はそれぞれですが、油にゆっくりと香りを移す事や砕いて使うなど、料理に応じた使い方が理想です。少量で相当の香りを放つため、最初は袋果を一欠片でも十分に楽しめると思います。また、五香粉の原料の一種でもあるスターアニスです。スターアニスの入った五香粉を使うのも良いかもしれません。八角が香るチャーハンなども絶品です。中国、浙江料理を代表するトンポーロー(東坡肉)はスターアニスの代表料理でもあります。作り方を貼っておきますので是非ご覧になってみてください。

トンポーロー(東坡肉)レシピと作り方。

 

スターアニスを知り、料理や生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

GenuineのONLINE-STOREでは、オリジナルスパイスがご購入いただけます。