2020/05/08
フェンネルを知る。

フェンネルを知る。

 

独特な甘い香りとほのかな爽やかさ、または苦味がフェンネルの特徴で、魚料理との相性は抜群です。

繊細な羽根状の葉はお魚など、お料理の香り付けに使われます。フェンネルは「フィノッキオ」とも呼ばれる根元の球根部分も美味しく、炒め物やスープの具材に使われます。歯ごたえがよく非常に美味しい野菜です。

フェンネルの葉とディルの葉が似ているとよく言われます。同じセリ科で容姿もよく似ていますが、フェンネルの方が香りなどは強めです。もちろん代用品としてお互いを知っておくのは良さそうですが、用途に応じて使っていけたらさらに楽しくなりますね。

 

写真

 

フェンネルは葉と根元のフィノッキオだけでなく、種もスパイスとして使用されます。こちらの馴染みがある方も多いのではないでしょうか。

スーパーなどでもフェンネルシードとして販売されています。シードとは種の事を表します。シードの方が葉のハーブの部分に比べて苦味が強いと思います。

フェンネルをパウダー状にしたものはシードを粉砕したものです。

 

豚肉との相性も非常によく、イタリアなどではサルシッチャに混ぜ込む事が多くみられます。バターとの相性も抜群で、お魚料理なんかはバターを使ったムニエルなんかは絶品です。

 

フェンネルを知り、料理に生かし楽しい食生活を送ることはいかがでしょうか。

GenuineのONLINE-STOREでは、オリジナルスパイスがご購入いただけます。