ART

 

 

  • ミューラルアート

    【ミューラルアートと言う世界】

     

    街中の壁に描かれているアートを目にする事が増えてきた。妙に完成度が高く芸術的で、目を引く作品が多い。ストリートカルチャーのグラフィックとはまた少し違う。ミューラルアートと言う世界を知ってほしい。

  • 画像

    【5Pointz Aerosol Art Center】

     

    ニューヨーク州はクイーンズ区にかつて存在した屋外芸術展示空間『ファイブ・ポインツ・エアロゾル・アート・センター』は、世界最高の落書きのメッカであり、グラフィティ界における中心的存在のミュージアムだった。

  • 画像

    【日本の漫画の魅力】

     

    日本のマンガは世界一だ。絵の繊細さ、斬新さ、そして面白さ。ストーリー性も含め日本人のみならず、アジア圏、欧米など、全世界に認められている。外から見る日本のマンガを探ってみたい。

  • コラージュアート

    【コラージュアート】

     

    コラージュアートにはまっている。近年では沢山のコラージュアーティストが存在し、素晴らしい作品が次々と世に出ている。ありえない構成でありながら、喜怒哀楽を感じ、アートを感じ、メッセージ性を感じる。そのコラージュアートの真相に迫る。

  • バスキア

    【バスキア】

     

    バスキアは人生を猛烈に走った。ニューヨークの路上からスタートした彼は、実力や有名など関係なく、自分の人生を駆け巡る。アンディ・ウォーホルに自分の作品を売ったとしても有名な彼の生涯を辿る。

  • 【タトゥーアート】

    【タトゥーアート】

     

    日本では刺青として偏見の目であった文化は、近年ガラリと変わった。海外の著名人や、多くのアーティストの登場など、アートとして成り立ちつつある。そんなタトゥーの種類や作品、作り手などに迫る。

  • 美術館

    【美術館へ行こう】

     

    若者は美術館に行くべきである。美術館は未来が楽しくなる、胸が高鳴るものに出会えるとそう思う。今こそ多くの若者よ、アート作品と言う面白さに触れてほしい、感じてほしい。

  • バンクシー

    【バンクシー】

     

    バンクシーはイギリスを基盤にして活動している匿名の芸術家である。年齢や実名、正体を明かすことをせず、多くの作品を生み出すストリートアーティスト、政治活動家だ。彼の作品はもちろん、彼が起こす行動は大胆かつ面白く、人を魅了する。

  • 【エアロゾル・ アートに迫る】

    【エアロゾル・ アートに迫る】

     

    エアロゾル・アートとはスプレー缶職人の事を表す。グラフィティアートとも言われ、街中の壁などに落書きとして表されるアートは犯罪だ。規制が厳しい現代でも、街のグラフィティーは日々変わり、それらを描くエアロゾル・アーティストは正体を見せず、その作品で言わせる。与えられる時間はほんのわずか。