テキーラ

・テキーラを知る・

 

メキシコの竜舌蘭の一種である『アガベアスール』のみを使用した蒸留酒のことを指します。

テキーラは限られた5州の地域で製造された物のみ、テキーラと名乗ることのできる、原産地呼称のお酒です。

現在、CRT(テキーラ管理評議委員会)に登録しているテキーラのブランド数は1732ブランド。

 

テキーラ

テキーラの起源は、西暦200年頃(一説には紀元前)に、プルケと言う、竜舌蘭から作られる醸造酒が進化したと言われています。

15世紀、メキシコに上陸したスペイン人が持ち込んだ蒸留機によって、アガベ液が蒸留され出来たお酒です。

のち1795年スペイン領であった当時、スペイン国王から認可され初のテキーラ蒸留所ができました。それがクエルボ社です。

 

テキーラの歴史

 

1960年代、音楽アーティストなどの影響で、

テキーラサンライズマルガリータなどが流行しました。

今も尚、テキーラを使ったカクテルは沢山存在し多くの人に楽しまれています。

 

ハリウッドスターを筆頭に多くの著名人が愛用し、全米で大人気のお酒として多くの人から愛されています。

アーティスト俳優がオリジナルのテキーラを製造する事も、一つのステータスとなり、生産量は増え続けています。

テキーラ

テキーラが幅広く愛されているのは理由があります。

単純に、美味しく格好良く楽しいお酒だから。

 

テキーラはそれぞれの銘柄事に樽熟成を行い、味わいに変化をもたらします。

熟成度合いによって呼び名が変化し、それは大きく4つに分類されます。

熟成の度合いによって飲む時間帯も変われば、合うお料理も変化していきます。

 

テキーラはメキシコ料理はもちろん、日本が誇るお刺身やお寿司との相性も良く、近年ではカウンターのお寿司やさんで目にする事も少なくありません。

またお蕎麦との相性も抜群です。

日本に広まるテキーラの悪いイメージを覆し、正しくテキーラを楽しんで頂けるよう、日々発信しております。

 

 

テキーラ銘柄一覧

 

メスカル銘柄一覧

 

テキーラカクテル一覧